JP日本郵政グループ

JP日本郵政グループ

世界選手権に、鈴木・鍋島の2選手を代表に送り込んでいます。

ホクレンディスタンスチャレンジには2選手のみの参加でした。

優勝メンバー
中川 京香
鈴木 亜由子  世界選手権 5000m・10000m代表
関根 花観
岩高 莉奈
鍋島 莉奈   世界選手権 5000m代表
寺内 希

鍋島選手は、世界選手権で自己ベスト更新しました。

15分11秒83 2組9着
予選通過ラインまで、後5秒でした。
ホクレンディスタンスチャレンジ2017 JP日本郵政グループ
ホクレンディスタンスチャレンジ2017 JP日本郵政グループ ホクレンディスタンスチャレンジ 順位 タイム 選手名 所属 網走 女子3000mA 10 9:33.73 澤口 真
世界選手権10000m 鈴木亜由子
世界選手権10000m 鈴木亜由子 31分27秒30  10位 終盤粘りましたが、入賞までは届かず。
世界選手権5000m 鈴木亜由子
世界選手権5000m 鈴木亜由子 15分24秒86  1組14着 3800メートル過ぎのスピード変化に付いていけず、 予選通過争いに絡めませんでした。 ラスト3周で、24秒離されてしまいました。 ゆったり入っても、15分くらいまでタイムが上が
世界選手権5000m 鍋島 莉奈 自己ベスト大幅更新
世界選手権5000m 鍋島 莉奈 自己ベスト大幅更新 鍋島 莉奈  世界選手権 5000m代表 鍋島選手は、世界選手権で自己ベスト更新しました。 15分11秒83 2組9着 予選通過ラインまで、後5秒でした。 前半から、前の位置に